生コン&コンクリート情報提供(マスコミ報道抜粋!)
by contpic
カテゴリ
全体
ニュース
面白ニュース
世界のニュース
技術ニュース
その他の事
未分類
最新のトラックバック
宮崎ブランドを確立する方法
from 東国原式。ひがしこくばるしき。
寝袋兼用リュック
from 寝袋兼用リュック 情報サイト
アメリカ留学
from アメリカ留学の説明
年の瀬に駆け込み耐震偽装?
from 転職・就職の話題
絶壁で動けなくなった犬..
from 今、話題のキーワード
飲酒運転は消えるのか?
from 生活のキーワード
子供の防犯について
from 子供の防犯
水道水の水源ってどういっ..
from 水のある生活
焼酎かす:処理の“特効薬..
from お酒ニュース国内〜世界各国最..
耐震強度不足の疑い(非姉..
from ブログで情報収集!Blog-..
以前の記事
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


排水川へ。藤沢にて生コン工場社長。。タイホされる。

廃水を川に、生コン製造の工場長ら逮捕
TBS (16日23:18)

神奈川県藤沢市にある生コンクリート製造会社の工場長らが基準値を超える強いアルカリ性の廃水を川に流していたとして逮捕されました。
 水質汚濁防止法違反の疑いで逮捕されたのは藤沢市の生コンクリート製造会社「ミックス藤沢」の工場長、湯舟清代司容疑者と技術課長の久保和直容疑者です。

 調べによりますと、湯舟容疑者らは去年10月から11月末までの間、4回にわたって、県の条例で定められた基準値を超える強いアルカリ性の廃水を近くの一色川に流していた疑いが持たれています。

 強いアルカリ性の廃水は生コンクリートを製造する際にできるもので、「ミックス藤沢」の工場内には中和処理するための装置もありましたが、1度も使われていなかったということです。

 湯舟容疑者は調べに対し、「違法であることはわかっていたが、経費節減のためにそのまま流していた」と供述し、容疑を認めているということです。

→またも生コン業界に波紋になるのか。しかも藤沢という地名には現状では
 かなりインパクトがあるはず。(GS藤沢の件など)
 この件で、また構造計算書偽造の件に関連付けられるとやっかいな事になるかも
 しれませんね。
[PR]
by contpic | 2006-01-17 10:28 | ニュース
<< 茨城県神栖市の件、住民説明会へ 写真、ついに公開。。。。みせて。 >>