生コン&コンクリート情報提供(マスコミ報道抜粋!)
by contpic
カテゴリ
全体
ニュース
面白ニュース
世界のニュース
技術ニュース
その他の事
未分類
最新のトラックバック
宮崎ブランドを確立する方法
from 東国原式。ひがしこくばるしき。
寝袋兼用リュック
from 寝袋兼用リュック 情報サイト
アメリカ留学
from アメリカ留学の説明
年の瀬に駆け込み耐震偽装?
from 転職・就職の話題
絶壁で動けなくなった犬..
from 今、話題のキーワード
飲酒運転は消えるのか?
from 生活のキーワード
子供の防犯について
from 子供の防犯
水道水の水源ってどういっ..
from 水のある生活
焼酎かす:処理の“特効薬..
from お酒ニュース国内〜世界各国最..
耐震強度不足の疑い(非姉..
from ブログで情報収集!Blog-..
以前の記事
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


透けるコンクリート?

光とおすコンクリート、住田光学ガラスが国内で製造・販売
FujiSankei Business i. 2006/1/26

 光をとおす不思議なコンクリートが、日本市場に登場する。光学ガラスメーカー大手、住田光学ガラス(さいたま市浦和区)が、ハンガリーのリトラコン社(本社・ブダペスト)と提携し、同社社長で建築家のアロン・ロソンチ氏(28)が開発した光をとおすコンクリート「リトラコン」を日本国内で製造・販売する。住田光学ガラスは今年度から事業化に乗り出し、初年度は二億-三億円の売り上げを見込んでいる。

 これまで、光をとおし、映像情報の伝送もでき、耐火性や耐水性、遮音性に富み、建築躯体にも活用できる建築材料はガラス以外になかった。ロソンチ氏は、数年前からコンクリートに数十万本の光ファイバーを埋め込んで光をとおすコンクリート壁の実現を考案し、実験を重ね「リトラコン」を開発した。光ファイバーに住田光学ガラスの製品を用いたことで開発に成功したという。

 サイズは百-一千ミリ角で、厚さは十ミリ-数メートルまで製造できる。見た目にはふつうのコンクリートと同じだが、自然光や電灯をとおす。障子のように影絵のような表現も可能で世界の注目を浴びている。

 建築物の“顔”となる外観(ファサード)の材料として活用できるのをはじめ、住宅・マンションの表札、門扉、バルコニー、階段など、店舗関係では間仕切りカウンターやテーブル、サイン照明などに使用できる。

 また、公共施設ではLED(発光ダイオード)と組み合わせて床や地中埋め込み式誘導標識に利用でき、遊戯施設や公園、幼稚園に置かれるキャラクターの絵柄をつくることもできるなど広範な分野での活用ができるとしている。

 住田光学ガラスは、環境に配慮した鉛を使わない光学ガラスの量産技術を持った世界有数のメーカーとして知られており、かねてから光ファイバーの新市場開拓の試みとしてリトラコン社の製品に注目していた。リトラコン社も住田光学ガラスの技術力を高く評価、提携が実現した。

画像付き記事

→これは面白いです。耐久性などは疑問符がつきますが用途は何かしら
 あるかも。
 画像を見ると、まるでレントゲン写真のようですね。
 是非見てみてください。
[PR]
by contpic | 2006-01-26 09:50 | 面白ニュース
<< 高流動コンクリートセグメントにエコ。 茨城県神栖市の件、住民説明会へ >>