生コン&コンクリート情報提供(マスコミ報道抜粋!)
by contpic
カテゴリ
全体
ニュース
面白ニュース
世界のニュース
技術ニュース
その他の事
未分類
最新のトラックバック
宮崎ブランドを確立する方法
from 東国原式。ひがしこくばるしき。
寝袋兼用リュック
from 寝袋兼用リュック 情報サイト
アメリカ留学
from アメリカ留学の説明
年の瀬に駆け込み耐震偽装?
from 転職・就職の話題
絶壁で動けなくなった犬..
from 今、話題のキーワード
飲酒運転は消えるのか?
from 生活のキーワード
子供の防犯について
from 子供の防犯
水道水の水源ってどういっ..
from 水のある生活
焼酎かす:処理の“特効薬..
from お酒ニュース国内〜世界各国最..
耐震強度不足の疑い(非姉..
from ブログで情報収集!Blog-..
以前の記事
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

保育園建設予定地から産廃コンクリート。~埼玉県日進市~

日進市「北部保育園建設用地」から産廃コンクリート・建築ガラがゴロゴロ
行政調査新聞 - 2005年11月26日

露呈した区画整理事業組合・コンサルの大ウソ!
日進市「北部保育園建設用地」から産廃コンクリート・建築ガラがゴロゴロ
「報告書」内容を隠蔽した日進市役所の責任も重大

ニュースソース

→過去の不法投棄です。
 ほかにも不法投棄物があったみたいですので、近隣への害毒が懸念されます。
 しかも、この件、まだ氷山の一角のようです。
 (-_-;)
[PR]
by contpic | 2005-11-29 15:21 | ニュース

沖縄県の状況。生コン出荷2月連続の増加!

持ち直しの動き強まる 10月の県内景況
(琉球新報) - 11月24日

 おきぎん経済研究所が22日発表した10月の県内景況(速報)は、スーパー売り上げや家電卸出荷額など個人消費が好調なことと、航空輸送実績が前年を上回ったことなどから、景気判断を1ランク引き上げ「持ち直しの動き強まる」とした。

 【個人消費】スーパー売上額(全店)は新設店効果や好天の影響で前年同月比1・3%増。百貨店は大型スーパー新設の影響で0・3%減と弱含み。家電卸出荷額は新設大型量販店の影響などで27・6%増と4カ月ぶりの大幅増となった。新車登録台数は市場需要が増えて全体で7・8%増の2989台。軽自動車は依然として堅調な伸び(10・4%増)を示した。
 【建設】公共工事請負金額は全体で前年同月比5・3%減と3カ月連続で前年を下回った。発注者別では市町村が42・3%減少したが、那覇防衛施設局工事の増加で国は37・4%増、土建部工事の増加で県は64・4%増加。生コン出荷量は公共工事向け、民間向けともに伸びて2カ月連続増。 【観光】10月の航空輸送実績人数は路線の増便と機材大型化などで前年同月比11・3%増。主要ホテルの稼働率は那覇市内が前年同月比7ポイント増の78・9%、西海岸リゾートは7ポイント増の83・8%。那覇市内モノレール沿線のビジネスホテルは2ポイント増の84・2%だった。

→沖縄県の状況です。生コン出荷量はのびているみたいです。
 那覇防衛施設局新築工事などのちょっとした特需が原因なのでしょうか。。
[PR]
by contpic | 2005-11-25 09:56 | ニュース

コンクリート関連商品事業 ~コンクリート脱泡ボード~

コンクリート脱泡ボードを新連携事業に認定
四国新聞社 2005年11月18日 16:08

 二〇〇五年度からスタートした国の新連携事業で、四国経済産業局は十八日、寝具メーカーの四国繊維販売(香川県香川郡香川町)が手掛ける「再生ポリエステルボードを使用したコンクリート脱泡ボード開発・製造」を新たに認定した。香川県内企業への認定は初めてで、四国では六件目。同社は大手販売会社を通じて全国の土木・建築業者に販売する。
 
 新連携事業は、中小企業新事業活動促進法(〇五年四月施行)に基づき認定される。異分野で強みを持つ中小企業の連携グループをつくり、新商品や新サービスを生み出すのが目的で、製品開発だけでなく、事業化までを支援するのが特徴。
 
 認定されたコンクリート脱泡ボードは、再生ポリエステルボードと樹脂フィルムを一体化させた製品。土木工事でのコンクリート成型時に用いる木枠に取り付ければ、高い通気性を持つ脱泡ボードの効果によって、コンクリート表面に気泡跡などが残らず、きれいに仕上がるという。
 
 木枠だけの場合と比べると、表面を補修する工程がなく、工期を大幅に短縮できる。また、従来は使い捨てていた木枠の再使用も可能で、環境対策にもつながる。

 今回の連携グループは四国繊維販売をコア企業に、日生化学(香川県東かがわ市)が樹脂フィルムの製造を担当する。認定による支援は、商工組合中央金庫からの低利融資。
 
 現在、土木工事用の木枠は年間一億枚ほど使われており、四国繊維販売は「当面はこの0・2%程度の二十万枚を供給したい」と話している。

→コスト面等ではどうなんでしょうか。元の採算が合うコストであれば
 需要も伸びるでしょう。
 私はそこまでは調べませんよ。
 せめて、サンプルの写真でもあれば。ちょいと関連サイトを見ましたが写真はなかったす。
[PR]
by contpic | 2005-11-25 09:37 | ニュース

書類偽造。新築

<ニセ耐震>建築士の書類偽造に怒り マンションの住民ら
(毎日新聞) - 11月17日

 「地震が多いので心配だ」「偽造行為には怒りを覚える」。自宅の耐震性に突然疑問符を付けられた住民からは、不安や怒りの声が上がった。千葉県市川市の姉歯(あねは)建築設計事務所による構造計算書偽造。震度5強程度の地震で倒壊する恐れがあるマンションすらある。背景には、コスト削減のプレッシャーがあったという。偽造は民間確認検査機関の審査をいとも簡単にすり抜けていた。

 偽造が指摘された千葉県船橋市湊町2、賃貸ワンルームマンション「湊町中央ビル」(鉄筋コンクリート10階建て、59戸)。住民の男性会社員(26)は、新潟県長岡市で震度6弱(中越地震)を経験している。「地震の怖さは身に染みている。建物の大切さが分かるだけに、許せない」と憤りを隠さない。同じマンションの会社員、井上昭人さん(24)は新築だと知って今年3月に入居。「安全は十分だと思っていたのに理不尽だ。最近、地震が多いのに」と不安を募らせる。

 神奈川県藤沢市の分譲マンションは、この秋に完成したばかり。10階建てで、価格は4000万~5000万円台。市からの通知書で偽造を知った男性住人(73)は「怒りを覚える。売り主にはしかるべく対処してもらいたい」。別の女性住人は「今は怒り以前に信じられない気持ち、驚きでいっぱい。入居して1週間しかたっていないのに、こんなことがあるなんて」と話した。

 やはり偽造が発覚した東京都中央区のホテル。17日夜は約200人が宿泊しているが、宿泊客に偽造を知らせていない。ホテルの親会社は「18日以降の対応は、ホテル側と協議して決めたい。耐震性はこれから確認する」と説明した。

 一方、建設中のマンションの構造計算を、姉歯建築設計事務所に発注していた下河辺建築設計事務所(東京都大田区)。工事は残り1フロア分のみの完成直前で、契約をした人もいるという。所長は「今月初めにマンションの建て主からの連絡で偽造の疑いがあることを知った。チェックしようがない」と話し、告訴も検討している。


→ずさんな作業は自分だけでなく、他の人の生命まで脅かすという事ですね。
 阪神大震災の教訓として始まった検査制度、民間に委譲したとたんに不祥事発覚と
 なんとも委譲した事を含めて疑問視されるかもしれない事件です。
 確実なのは、姉歯建築設計事務所が倒産するであろうという事ですね。
 そして住民の皆さんが最大の被害者であり、これからの対応が大変であろうという事です。
[PR]
by contpic | 2005-11-18 10:47 | ニュース

どうなんでしょうね。談合?ミス?

談合の疑いと入札無効 府中丹東土木事務所 砂防ダム建設で京都ニュース - 11月15日(火)19時31分

 昨年の台風23号の災害関連工事で、府中丹東土木事務所(京都府綾部市川糸町)が、いったん実施した入札を談合の疑いがあるとして無効にしていたことが、15日までに分かった。府が今年7月から導入した電子入札で無効になったのは初めて。

 入札無効になったのは、舞鶴市西方寺の由良川支流につながる谷に幅43・5メートル、高さ11・8メートル、奥行き6・75メートルのコンクリート製砂防ダムを建設する「平川支渓災害関連緊急砂防工事」。10月17、18日に簡易公募入札があり、同事務所管内の綾部、舞鶴両市の12社が入札した。

 電子入札制度は同土木事務所の指名委員会で決定した業者が、メールにパスワードを設定した入札価格と工事内訳書を含むファイルを添付し送信するシステム。同事務所によると、12社のうち予定価格の約95%の最低価格で入札した業者の工事内訳書の表紙に、「00円(入札価格とほぼ同額)以上にて単価金額等を修正して戴(いただ)きますよう宜(よろ)しくお願いいたします」と記されていた。

 同じものが他の業者にも送付されていれば、談合を指示する文書とも受け取れるため、同事務所は府土木建築部公正入札調査委員会にも諮り、全入札参加業者に聞き取り調査をした。この業者は「社内の工事部から営業部あての資料を間違って出してしまった」と説明。他の業者も「見たことがない」と談合を否定しているという。

 同事務所の塩見政憲次長は「(談合の)確証はないが、色んなケースが考えられる以上、納得できるよう調査する。今後(電子入札の)対象工事を拡大していく方向で考えているので、適正に動かせるようにしたい」と話した。

→さて、談合なのか、ミスなのか、どちらにせよはっきりさせておかないと後々に
 響く事ですね。社内間でやりとりする内容にしてはずいぶんとラフな単価の決め方
 だと思いますね。普通単価は、社内関係部門でよく協議してきめるものと思いますが。
[PR]
by contpic | 2005-11-16 10:10 | ニュース

原発コンクリート。。。

浜岡原発コンクリートの中電報告 「膨張促進試験・圧縮強度試験とも問題なし」EICネット - H17-11-15

中部電力(株)は、浜岡原発の建物・構築物に使われているコンクリートについて膨張促進試験と圧縮強度試験を実施した結果、全ての試験箇所で安全上問題のない結果が得られたとする報告書をまとめ、平成17年11月15日付けで原子力安全・保安院に提出した。
 浜岡原発では16年に、4号機建設に携わった骨材製造会社が、建設当時にコンクリート用骨材の品質を保証するアルカリ骨材反応性試験(注1)の不正を行っていたことが判明したが、その後16年12月に保安院が「同原発のコンクリートはアルカリ骨材反応に対して健全な状態である」との調査結果を発表していた。
 コンクリート膨張促進試験・圧縮強度試験の実施は、16年12月の発表時に保安院が中電に念のために指示していたもの。

(注1)骨材に含まれる反応性シリカ鉱物や炭酸塩岩がコンクリート中のアルカリ性水溶液と反応し、コンクリートのひび割れ現象(アルカリ骨材反応)を発生させないよう、あらかじめ骨材の反応性を測る試験。【原子力安全・保安院】

→以前の不正のつけを払ってるみたいですが、結果的には、安全基準確認にもなっており
 いいことではないでしょうか。
[PR]
by contpic | 2005-11-16 10:02 | ニュース

不正

生コン労組が市議に寄付金 大阪府警が捜索
(共同通信)

 大阪市の生コンクリート会社に対する強要未遂容疑で委員長が逮捕、起訴された全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(関生支部)が、大阪府門真市の戸田久和市議(49)に政治資金計約450万円を不正に寄付した疑いが強まり、府警警備部は9日、政治資金規正法違反の疑いで、戸田市議の議員事務所などを家宅捜索した。
 同法では、労働組合からの寄付行為は政党支部や政治資金団体に限定され、それ以外の寄付は禁止されている。戸田市議は同労組近畿地方本部の委員長も兼任している。
 ほかの家宅捜索先は、門真市役所庁舎内の同議員の控室や、大阪市西区の関生支部事務所など計約20カ所。

→とまあ、政治資金規正法違反です。
 このブログの目指す情報提供内容とは、少し路線が違ってますが、
 問題提起の意味を含めて紹介します。
[PR]
by contpic | 2005-11-10 10:37 | ニュース

ミキサー車でざっと検索。

ミキサー車に衝突、牛乳配達員が死亡 さぬきの県道=香川 - 読売新聞 (206文字)
 2005年10月
110番・119番:さぬきでミキサー車と軽トラック衝突、女性死亡 /香川 - 毎日新聞 (166文字)
 2005年10月

24時:須坂・ミキサー車にはねられ女性死亡 /長野 - 毎日新聞 (185文字)
 2005年10月

和気のJR高架橋にミキサー車接触=岡山 - 読売新聞 (261文字)
 2005年10月

ミキサー車と衝突、バイクの32歳死亡 横浜・金沢区の市道=神奈川 - 読売新聞 (167文字)
 2005年7月

24時:横浜・ミキサー車に衝突し、バイクの男性死亡 /神奈川 - 毎日新聞 (117文字)
 2005年7月

茨城・神栖汚染は不法投棄 環境省結論 ヒ素混入コンクリ、ミキサー車から? - 読売新聞 (1047文字)
 2005年6月

鴨川でミキサー車が転落、下敷きの男性死亡=千葉 - 読売新聞 (210文字)
 2005年6月

ミキサー車と衝突、1人死亡2人重軽傷 長泉の町道=静岡 - 読売新聞 (209文字)
 2005年6月

ミキサー車に巻き込まれ小3死亡 久保田の県道=佐賀 - 読売新聞 (255文字)
 2005年6月

佐渡でミキサー車にはねられ74歳死亡=新潟 - 読売新聞 (144文字)
 2005年5月

追突事故:信号待ち4台にミキサー車--横浜の市道交差点、8人が軽傷負う /神奈川 - 毎日新聞 (201文字)
 2005年5月

ミキサー車が横転、コンクリート流出 第二阪奈で通行止め=奈良 - 読売新聞 (244文字)
 2005年4月

交通事故:第二阪奈道路でミキサー車横転 下り一時通行止め--生駒 /奈良 - 毎日新聞 (359文字)
 2005年4月

24時:中之条町・ミキサー車と乗用車に挟まれ男性死亡 /群馬 - 毎日新聞 (164文字)
 2005年3月

事件・事故:ミキサー車と衝突、自転車の男性死亡 /滋賀 - 毎日新聞 (138文字)
 2005年2月

[24時]横浜・ミキサー車にひかれ女性死亡 /神奈川 - 毎日新聞 (175文字)
 2004年12月

人吉の工場でミキサー車など盗難=熊本 - 読売新聞 (190文字)
 2004年12月

[事件・事故]南国市でミキサー車内で運転手が機械にはさまれて死亡 /高知 - 毎日新聞 (98文字)
 2004年11月

登別でミキサー車と衝突、乗用車の男性死亡=北海道 - 読売新聞 (190文字)
 2004年11月


これだけあります。別に交通事故だけ拾ったわけでもありません。
また、ミキサー車側に過失があるかどうかも不明です。
そのあたりを調べてほしいものですが。。。

ま、でも結構交通事故を起こしてるものですね。別の事故もありますけど。
そんなに事故を起こす車両ではないはずなんですけど。
やはり、生コンを現地へ運ぶ時間の制限とかが影響してるのでしょうか。
この記事一覧だけではあまり分析はできませんね。
[PR]
by contpic | 2005-11-09 14:23 | ニュース

11月9日 襲撃の小道具?

駐在所襲撃で少年逮捕 「慌てる姿面白い」と供述
(共同通信)

警視庁少年事件課と町田署は9日までに、駐在所のガラスを割ったなどとして、暴力行為法違反の疑いで東京都町田市や横浜市に住む16歳から19歳の高校生や大学生の少年5人を逮捕した。
 少年らは「警察官が慌てて飛び出す姿が面白かった」と話しているという。
 調べでは、5人は10月15日午後9時半ごろ、町田市三輪緑山2丁目にある警視庁町田署三輪駐在所内に消火剤をまき散らし、コンクリート片を投げ付けて窓ガラス2枚を割った疑い。
 当時、奥の部屋に巡査部長(49)と妻がいたが、けがはなかった。
 10月2日夜にも同駐在所の窓ガラスが割られる事件があり、5人のうち2人はこの事件への関与を認めたという。


→まあこの記事自体は、コンクリート業界に大きく影響するものではないと思います。
 しかし、この例のように、コンクリートはなぜか凶器に使われる事がおおいです。
 
 また、コンクリート片を投げつけてガラスを割ったとありますが、もしも中の人に当たったり
 割れたガラスで大怪我したらどうするんでしょう。単純に暴力行為法だけの適用でいいので
 しょうか。
 かなりブログテーマから外れました。
[PR]
by contpic | 2005-11-09 14:08 | ニュース

DJ- USコンクリートの収益



ニューヨーク(ダウ・ジョーンズ)コンクリートおよびコンクリート関連製品メーカーのUSコンクリートの第3四半期決算結果がニュースになっています。
簡潔に言えば増益です。

ニュースソース

ニュース自体は、株式のニュースの為、増益の分析はないのは少し残念。
この企業がどこの州へ強い影響力をもつのかも不明。
※まあ、調べればわかるとは思いますが。。。ちなみに単純にぐぐってみるだけでは
 そこまでは分かりませんでした。

やはり、災害復興のぷち特需とかなんでしょうかね~。
[PR]
by contpic | 2005-11-08 16:57 | ニュース